3月7日:水城ゼミ(朗読・文章・共感)@各務原〈花寧香くらぶ〉

東京、名古屋、山梨などで定期開催しご好評をいただいている水城ゼミを、岐阜・各務原〈花寧香くらぶ〉でも開催しています。

水城ゼミ(Verba Actus/ウェルバ・アクトゥス)とは共感的コミュニケーション(NVC)をベースに、読むこと(朗読/音読/呼吸・発声)、書くこと(身体文章/共感文章)、そして動くこと(身体表現/武術)を自分自身のなかで統合し、全体性を表現することを探求しつづけています。
ひとことで説明するのはなかなかむずかしいのですが、現代の社会システムのなかで窮屈さを覚えたり生きづらさを感じている方が、いまいちど自分自身のいきいきした生命現象につながり、本来の能力を発揮して人生の彩りを味わいつくすための方法をいっしょに稽古する場、といえるかもしれません。

月に1回の定期開催を予定しています。
毎回、そのつどのテーマをもって、各参加者がみずから深い気づきを持てるチャンスを作ることを試みます。

今回のテーマは「ことばと身体」です。
正味4時間のレギュラークラスとなります。

◎日時 2019年3月7日(木)13:00〜17:00
◎場所 各務原〈花寧香くらぶ〉
    名鉄 各務原市役所前駅より徒歩7分
    詳細はお申し込みの方にお知らせします

◎参加費 5,000円(花寧香オリジナルハーブティー付き)

◎講師 水城雄

作家/ピアニストで武術家でもある水城雄が、長年の表現活動や交流、共感的コミュニケーションについての執筆&学びの場作りからえた豊富な知見をもとに、参加のみなさんそれぞれのニーズに応じた稽古を見立てながら進めていきます。

※参加申し込みはこちらから。

水城ゆうの著書も参考にしてみてください。
すべてアマゾンKindleで読めます。

『共感的コミュニケーション2017』
『共感的コミュニケーション2018』
『縁側の復権——共感的コミュニケーション2019』