6月開催:水城ゆう共感サロン(オープン)

作家/ピアニストで音読療法協会のオーガナイザーでもある水城ゆうが2011年以来開催してきた共感的コミュニケーションの勉強会〈共感カフェ〉を、あらたに〈共感サロン〉としてリニューアルオープンします。

共感サロンとは、NVC(=Nonviolent Communication/非暴力コミュニケーション)をベースにした共感的コミュニケーションを学んだり、練習したり、お互いに深く共感的に聞きあう「場」です。

これまで水城は共感カフェとしてオープンスタイルで開催してきましたが、より学びを深めるためと、参加者同士のつながりや安心・安全を大切にするためにクローズドスタイルのメンバー制をとることにしました。
月に6回のペースで開催しますが、メンバーはそれらのすべてに自由に参加できます(その他の特典もあります/くわしくはメンバー制の詳細をご覧ください)。

そのうち2回をオープンにして、メンバー以外の方の参加も受け入れます。
興味がある方はまずはオープンサロンにご参加ください。
システム(zoom)を利用した共感的コミュニケーションの60分勉強会の6月開催枠のご案内です。

いずれも遠隔地の方や自宅を離れられない方のために、オンライン参加も受け入れます。

◎日時 2017年6月5(月)11時/10(土)18時
    いずれも約2時間

◎参加費 ドネーション(寄付)制/参考基準額2,000円/オンライン参加1,000円

※参加申し込みおよび問い合わせはこちらから。

水城の著書『共感的コミュニケーション2017』(Kindle)も参考にしてみてください。